企業理念

世界中で愛される抹茶を
提供し続ける企業であることを
宣言します!

品 質

良質な茶産地静岡県・島田の川根を中心として
美味しいオーガニック抹茶を丹精こめて栽培し、お届けします。

提 案

お客様のニーズに対応し、あらゆるシーンで最高の顧客満足を考え世界中を笑顔にします。

機械
メンバー
これからの農業に若者たちが参加する環境を。

これからの農業に若者たちが参加する環境を。

茶業界を潤す

茶業界を潤す

海外の日本茶ブームの最中「静岡の抹茶」を販売することで、お茶業界に利益をもたらします。

農業のモデルづくり・雇用促進

農業のモデルづくり・雇用促進

「耕作放棄地を活用し、無農薬の誇れる抹茶を作る」という仕組みを確立し、継続できるモデルを目指します。

島田市の茶園保護

島田市の茶園保護

畑を荒らす害獣が現れる原因となる「耕作放棄地」を無くし、茶園を整えることで島田市の景観をよくします。

代表挨拶

世界でもっとも愛される MATCHA FARMERS!! それが私たちが目指す農家の姿です。私たちは伝統の茶産地、静岡県島田・川根で良質なオーガニックの抹茶をつくる農業生産法人として、2016年に立ち上がった企業です。常にお客さまの先にいる消費者を意識し、ともに歩んでいけるパートナーとして選ばれるような、提案と品質の向上を日々目指しています。私たちが育ってきた地域の茶畑を100年後もずっと耕し続けるために継続とチャレンジを続けていきます。

代表取締役田村 善之

代表取締役 田村善之
茶畑

会社概要

会社名 Matcha Oraganic Japan 株式会社
代表取締役 田村 善之
所在地 〒427-0233 静岡県島田市身成1474-2
創 立 2016年12月
資本金 100万円
主な事業内容 ◎有機碾茶の栽培・製造 ◎有機抹茶の加工販売
◎有機抹茶の輸出 ◎農業体験 ◎小ロットOEM
◎販売促進サポート
従業員数
茶農家役員6名
茶畑

沿 革

2016年 3月 静岡県島田市にて、任意団体 Matcha Organic Japan 発足。個々で取り組んでいた抹茶事業を統合する協議をスタート。
2016年 11月 耕作放棄地2.4ヘクタールを借り受け再生。
2016年 12月 静岡県島田市の茶農家5名で、Matcha Organic Japan 株式会社 設立。
2017年 3月 茶園の一部を改植。
2017年 5月 法人として初めての茶葉収穫。
2017年 10月 静岡県島田市内の鍋島地区全域、約7ヘクタールの茶園すべてを住民より引き継ぐ。
2018年 3月 海外展開に向け、取締役1名を新たに登用。
2018年 3月 アメリカで開催された商談会『Natural Products Expo2018』へ参加
2019年 4月 鍋島地区にてカフェ兼ラボ『MATCHA MORE』をオープン