新工場の竣工式を行いました vol.1

こんばんわ。
静岡県島田市で世界に愛される抹茶づくりを目指し有機栽培を行っているMatchaOrganicJapanです。

この度、ついに僕らの新しい碾茶工場が完成し、竣工式を行いました。

待ちに待った瞬間です。

これからは今まで以上に、よい商品をよいサービスを届けられるようになります。

今回は、その1コマである神事の1場面。
今日から少しずつ場面を紹介していきます。

僕らの新工場での神事。
気持ちも引き締まります。新しい工場に響く言葉。思い。

ここからリスタート。

スタートスタート。ここから始まる。
新しい日が来た 僕らの スタート。
(歌詞引用少し替え歌) 

懐かしい歌を思い出します。

では、次回お楽しみに。

工場完成まであと少しです。

こんにちわ。
静岡県島田市の鍋島という地域で有機抹茶を栽培しているMatchaOrganicJapanの村田です。

ぼくらの新しい抹茶の原料となる碾茶を作る工場がだんだん出来上がってきました。
昔ながらの本物のレンガ炉を使った工場です。

現在、業者さんが3月完成に向けて寒い中がんばってくれています。

それでも今年は少し暖かいので楽なのかな。
茶畑については、できれば今の時期はしっかりと冷えて欲しいですけどね。

みなさんにお披露目できる日も少しずつ近づいてきています。

それでは。